04
o-matic (43)3
http://ganzoumama.blog99.fc2.com/

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術に耐えたニャンコ

我が家の ニイ君
2010_0101_000000-P1010009_convert_20110321130625.jpg
またたび大好きな 男の子5ケ月



題名の通り手術してきたんだけど

去勢手術の他にお腹の手術もしてきました

我が家に来た時から お腹に500円玉位の大きさのポッコリがあることに気付き

最初に獣医師の診察に連れて行った時に相談したら

臍ヘルニアとの事でした

臍ヘルニアって まあデベソなんだけど このまま成長と共に穴が閉じなければ

去勢手術の時に一緒に手術しましょう!って言われてたんだよね

臍ヘルニアって犬の小型犬には多いみたいだけど猫には珍しいんだって

触ったら凹むんだけど 手を離すと出るし 穴が閉じる様子はなかった

去勢も6ケ月過ぎてからと思ってたけど やっぱ目の前に異性がいると

発情も早いのかなあ~~ とももちゃん所のぴっぴちゃんもそうだもんね

ニイ君は 先月からずっと 窓に貼りついて外眺めてたり

今月に入ってからは 女の子のマァのお尻の匂いを嗅いで追いかけまわし

背中や首を噛んで何とか交尾に持っていこうとする行為が続き~

もちろんマァは 遊んで貰ってると思ってるのか普通にじゃれて交わし

交わされてイラつき手荒になるニイ

ほんとマァを早めに手術してて良かったと思った

いつも追いかけまわされるマァも手荒になってくるニイにストレス感じるかな?と思って

急遽 手術する事に 臍ヘルニアも閉じる様子ないから一緒に手術することになって

ちょうど1週間前に手術してきたよ



ホントはお腹切ってるから1泊入院なんだけど マァの避妊手術の時も

入院せずに連れて帰ってきました



帰ってきたニイは 少し目がウツロで一瞬パニクッてダダダ~と

走って 我が家と解って落ち着きそれから傷が痛いのか全く動かなくなった

動かないというより 痛くて動けなくって固まってる
2011_0314_225333-P3140066_convert_20110321125659.jpg
防護服にして貰いました



傷を舐めたりしないようにエリザベスカラーつけられるんだけど

あのエリマキ マァの時は あのエリマキにパニクって手がつけれんかった

絶対エリザベスカラーは無理だと思って 防護服にして貰った

マァは別の病院で手術したんだけど 

カラー外そうと転げまわるんだけど麻酔で思うように走れずにあちこちにぶつかって・・・

猫がパニクってる時って手がつけれないっすよね

外してやろうとして引っかき傷一杯出来たし



マァの時はカラー外して即席で私のハイソックス切って防護服作った(笑)
2011_0117_092801-IMGA0834_convert_20110321125750.jpg




3日目位から ようやく横になってねれるようになったニイ
2011_0317_144535-P3170029_convert_20110321125139.jpg
マァも心配して寄り添ってるよ




ニイのお腹の穴ですが 手術前は獣医師もそんなに大きくないと思ってた

手術が終わった連絡を貰った時に説明されたのが

「お腹を開けてみたら予想以上にお腹の中は大きな穴でした

 予定より大きくお腹を切開したので胸の下から傷が大きくあります

 ただ・・・この子の場合 普通より腹壁が薄すぎる

 この先 急激に太ったり 事故にあったりすると すぐに穴が開くような腹壁です」


なんだって 腹壁が薄い原因ってのが 未熟児のまま産まれたかしか考えれないらしいけど・・・



自分で十分毛づくろい出来ない分 マァがグルーミングしてくれてます
2011_0317_144856-P3170038_convert_20110321125038.jpg




お気に入りの場所で日向ぼっこしながら寝てても
2011_0316_160712-P3160017_convert_20110321125416.jpg




マァがお腹に近づくと 足と手で押しのけて~
2011_0316_160733-P3160018_convert_20110321125333.jpg




もうお腹にあたらないように シッカリ足でホールドしてるし
2011_0316_160754-P3160019_convert_20110321125238.jpg


寝ながらもちゃあーんとお腹意識してますね



夜寝るときは 私の腕枕でしか寝てくれないもんだから

寝返り打てないし 肩は布団から出たままやし~で

お陰で風邪引いたし 両肩パンパンで鞭打ち状態に・・・

ガチガチで首が回らんようになってしもた



ニイ君 ウイルス検査の再検査では 残念ながら猫エイズ陽性のままでした

獣医師は陰性のマァと陽性のニイと引き離した方がいいって

マニュアル通りに説明するけど・・・

こんなに支え合ってる2匹!  引き離しません!

感染したら・・・。 その時は そん時。。。



ニイは手術で一気に抵抗力が落ちたのか 鼻はズルズル・ブヒブヒで

せき込んだり 吐いたりと 腕枕の横で寝るニイは鼻がブヒブヒで息がしにくく

何度も撫でろお~~と要求したりブルブル小刻みに震えてたりで

心配で グッスリ眠れなかったけど

ようやく今日 抜糸に行ってきました



注:傷見たくない人はスルーして下さい


ここでポチって
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村













抜糸最中も暴れまくってました
2004_0101_000000-DSCN1106_convert_20110321125602.jpg





傷はやっぱでかくって獣医師の指1本分 8~9針縫ってあった
2004_0101_000000-DSCN1104_convert_20110321125510.jpg

猫って我慢強いって言うけど ホント人間でも指1本分の傷なんて痛いよ


今月は 急遽 デカイ出費になって今後の生活が痛かったからさあ~~

獣医師に「痛み止めどうします?出しとく?」って手術後聞かれた時に

いりません!って言っちゃってごめんよ

よく耐えた!えらい!!!


防護服からも解放されて 帰って来てからずうっとペロペロ攻撃
2011_0321_122652-P3210085_convert_20110321124943.jpg




遊んで貰えないマァはずっとT邸さんから貰ったオモチャで遊んでました
2011_0321_121624-P3210065_convert_20110321140937.jpg





オモチャの中に入ってた またたびはニイに引き抜かれてないのに
2011_0321_121712-P3210069_convert_20110321141248.jpg
いつまでも お気に入りで遊んでるよ T邸さん ありがとう

これからも 皆で支え合って生きて行こう!




ポチっと
にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
にほんブログ村

リコメ復活してま~す
 
スポンサーサイト

● COMMENT ●

なんだろ。
なんかわかんないけど、がんママの猫記事読んでると泣きそうになる。
みんな一生懸命生きてて感動する。
ほんと、支え合って欲しい…。みんなで。

やっぱり身近に異性がいると発情期早いかも!
ニィはスプレー行動する前に去勢出来た?
オスはメスより早めで大丈夫って言うよね?発情期未体験でオッケーって。
ぽーは飼い主に勇気が無くて、一度スプレー行動しちゃってからの去勢だったよ。

ぴーが手術したら、怪我をぽーに舐められそうで心配だったけど、
防護服着せてあげればいいんだね!!
すごく勉強になったよ~。ありがとう!

とももちゃんへ

発情のぎゃん鳴きとかスプレーはなかったんだけど
最初っから こ奴はトイレ以外でのオシッコに悩まされてたの・・・
それも炬燵布団とかベットの布団に限って(*_*;
年末に来てフカフカ系の布団は撤去したから
メチャ寒い冬を過ごしたよ
んでベット立ち入り禁止にしてたんだけどね。。。
布団達の洗濯に追われ水道代倍だったよ
手術前は雑誌の上とかにも普通にオシッコしたり(T_T)

痛みに耐えてて可哀想だから布団入れてたけど
今の所 布団でオシッコしてないわ。。。
マーキングだったんかしら?3ケ月から?
ホントね~ニイとの戦いはまだまだ書く事
一杯あるよ トホホ

片寄せあって~という言葉が浮かぶ。

ニイちゃんもマァちゃんも、「皆で支え合って生きて行こう」と言ってくれる我が家が出来て良かったね!

ニイ君大変だったねぇ
がんばったね!!
たくさんワンニャンがいると医療費も大変だよね
うちはAndyだけなのにいつも困ってるよぉ
去勢ってうちも悩んだけどどうなの?
あまりよく解んなくて・・・
結局うちはかわいそうになっちゃって止めたんだけど
よく聞くから・・・
もう今更だろうけどね^^;

コメントありがとね♪
今日から復活したよ!!

ミリ姉ちゃん

我が家で良かったと思ってるかどうかわかりませんが
いつも 私が癒されてます
まあ 苦労も一杯あるけど・・・

アンディさん

復活したんですね~
又見に行きます(^_^)/~

ニャンコの場合 発情すると鳴き声うるさいし
外出たがるしー♂だとスプレー行為もあるんで
去勢しました
ワンコの単頭飼いだと しなくっても大丈夫なのかな?
我が家はワンコも♂と♀だから♂を手術してますよ~
手術しないリスクもありますもんね
何が良いかは やっぱ色々なんでしょうか・・・

仲良しの2匹。
見てるだけで、ほのぼの~
たしかに、この2匹を引き離すのはかわいそうだね~

うちの3にゃんは手術したけど、防護服もエリザベスカラーもなしでした。
10年以上お付き合いのある、獣医さんですが、
恐る恐る、「あの~傷このままで大丈夫?」っていうと、
「大丈夫!大丈夫!」っていうから、心配してたけど・・・
全然、大丈夫だったよ。だいじょうぶなんだ~ って、ちょっと驚いたけど・・・・

ゆるり花さん

> うちの3にゃんは手術したけど、防護服もエリザベスカラーもなしでした。


ええ~~~!!!
何にもなしですかあ~~!!!
舐めたりしません?
この 防護服着てても半分ぐらい縫ってあるの
外れてたし( 一一)

傷くっつく前に外れたら又全身麻酔しなきゃいけないから!って
獣医師に念押しされましたよお~

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ganzoumama.blog99.fc2.com/tb.php/337-ebc91f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

多肉っちのONE DAY SHOP «  | BLOG TOP |  » 初めの第一歩

訪問ありがとうございます

ワンコ時計

プロフィール

がんぞうママ

Author:がんぞうママ
レトロでモダンなジャンク ガーデン目指し手作りしながら日々奮闘しています
レトロ・アンティーク・アメカジ・ヴィンテージ大好き
チビ息子とチワワん子2匹とニャンコとのシンプルな暮らし

ランキングに参加しています

にほんブログ村 花ブログへ

カテゴリ

未分類 (9)
多肉植物 (102)
寄せ植え (95)
ハオルチア (8)
多肉のお花 (18)
ベランダガーデン (123)
レトロ&アンティーク雑貨 (53)
ハンドメイド (117)
育児 (13)
色々ミックス (57)
実生 (8)
センペルビウム (3)
イベント (18)
サボテン (24)
チワワん子&ニャンコ (29)
ベランダ改造 (7)
お家の中 (13)
雑誌の撮影 (2)
掲載本 (7)

最新記事

気軽にコメント下さいね

掲載して頂きました

ガーデニングDIYガイド 51V6yf-IZCL__SL160_.jpg

コンテナ・コーディネートガーデン 61qxru+sclL__SL160_.jpg

素敵なカントリー2013年12月号 61LRJ4UdO4L__SL500_AA300_1        アイリスガーデニングドットコム aff2c13d.jpg       ナチュラルガーデニング2015 ganmama

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加お待ちしています

にほんブログ村 トラコミュ JUNKでありたいへ
JUNKでありたい

月別アーカイブ

育てはじめました

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

名言



presented by 地球の名言

お買いもの

里親募集

いつでも里親募集中 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

今一度考えて!

最新トラックバック

今日のお天気


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。